サイトマップ

サイトマップ

ブログの記事が増えてきたので、サイトマップを作りました。全国を旅しているので、ご旅行好きな方は、ご自分で旅行したい場所を調べていただくのもよし、食べることが好きな方は、グルメ系のコンテンツをお楽しみください。
おうちごはん

初めてでも大丈夫。必ずおいしくできる、鴨鍋と鴨南蛮

鴨って、日常よく食べる食材ではないとはいえ、最近スーパーでも見かけるようになってきた。鴨は栄養も豊富で、うまみの強い食材。ぜひ、気軽に自宅でも料理して食べたい食材。今回は、「今回はあまり鴨を料理しことがない」という方でもおいしくできる鴨鍋・鴨南蛮をまとめてみました。
おうちごはん

初めてでも失敗せず、おいしく鴨を食べられるレシピ

鴨肉って、みなさんはお好きですか?鴨はたまにスーパーでも見かけますが、おいしそうな鴨となると、私はお取り寄せをします。せっかくお取り寄せしたものは、絶対失敗したくない・・・!ってことで、同じ気持ちの皆さんにお使いいただきたいレシピをご紹介します。
おうちごはん

簡単 失敗しないイングリッシュマフィン

パン作り初心者の方向けのコンテンツです。こねる時間は短く、おもに発酵させるのに時間がかかるだけ。まず、失敗しない、シンプルなイングリッシュマフィンを作ります。外側についたコーングリッツがとてもおいしく、これを使ってエッグベネディクトもできちゃいます。
おうちごはん

家で作ろう 簡単フォカッチャ

毎年、GWには旅行に行くことにしているのだが、今年は都道府県をまたぐ移動を自粛とのことで、ゆっくりと自宅で過ごしている。となると、もともと好奇心が強いほうなので、なにかを始めたくなってしまう。今回は、フォカッチャを作ってみたよ!
徒然日記

コロナ禍 アフターコロナへの生活の変化

夫婦して活動的なので、普段だと旅行に出かけているはずのGWだが、今年は毎日、家から出ないという生活。コロナ禍の中、アフター(with) コロナについて、私自身思うところを書いてみたいと思う。
おうちごはん

手作りパンの思い出

自粛ムード、ゴールデンウィークならぬ、Stay Home Weekは始まった。大型ショッピングセンターも休み、都道府県をまたぐ移動も自粛という中、家でできることを楽しんでいると、ある思い出がよみがえってきた。 小学校の頃の毎日 ...
器を楽しむ

【沖縄】やちむんの陶器を楽しむ(やちむんの里・やちむん通り)

沖縄、那覇の繁華街「国際通り」からも徒歩10分の場所に、「壺屋やちむん通り」がある。戦前から残っている石畳の道が続き、たくさんの壺屋焼きの店が軒を連ねている。また、読谷村にも、窯元が集まる「やちむんの里」がある。ここでは沖縄の「やちむん」についてまとめました。
器を楽しむ

【滋賀】和食器 信楽焼 文五郎窯の魅力について

滋賀県の信楽を中心に作られている信楽焼。そのなかで、文五郎窯は1862年から続く180年の歴史がある窯元です。今は5代目となる奥田文悟さん(兄)と奥田章さん(弟)で活動されています。その魅力や作品についてまとめてみました。
グルメ

【東京・八丈島】 グルメ・交通・観光情報

大きな二つの山からなる、ひょうたん型の島。伊豆諸島に含まれ、実は東京都の島(クルマは品川ナンバー)。それが、八丈島です。ここでは、グルメ情報はもとより、八丈島の魅力とともに観光、天気や服装など、「実際に訪問した時の写真」をもとにお伝えしま...
器を楽しむ

日本の焼物(500種類)から有田焼、波佐見焼、砥部焼を紹介

日本の焼物。全国に500を超える産地がある。そのうち名前を聞いたことがあるモノを数えたら、わずか12(2.4%)だけだった。ここでは、有田焼、波佐見焼、砥部焼について概要をご説明してみたいと思う。焼物初心者向けのコンテンツです。
タイトルとURLをコピーしました