生まれて間もないトイプードルの赤ちゃんの写真

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソラの兄弟愛犬との暮らし
ソラの兄弟

我が家のソラは、私の弟家族が飼っているつがいのトイプードルの間に生まれた。(そのエピソードはこちら) そのつがいがソラが生まれた次の年に、4匹の仔犬を生みました。その仔犬たちの写真が出てきたのでご紹介します。

あまりきれいに取れてないんだけど(おそらく甥が撮った写真)左がソラのママ。右が空のパパ。

左がママ、右がパパ
左がママ、右がパパ

ソラのパパ、「トイくん」はおばあちゃんがアメリカンチャンピオンらしいです。ほぅ。近くで見ると、実は眼がクリクリしていて、ソラとよく似ています。ママはパパより体が大きく、この写真では出産間もないので、トリミングをしばらくしていないからぼさぼさですね・・・。下の写真は、4匹の仔犬が一生懸命ママのミルクを飲んでいるところです。

ミルクを飲んでる
ミルクを飲んでる

このころはまだ眼が開いていません。下の写真を見ると、まだ眼が閉じているのがわかりますね。

まだ眼が開いていない
まだ眼が開いていない

こちらも・・・。

ソラは2009年生まれなので、この仔犬たちは2010年生まれですね。

最初にソラを迎え入れたときのことが昨日のように思い出されます。犬を家の中で飼うのは初めてだったので、いろんなことがおっかなびっくりの毎日でした。かわいくて、いとおしくて。仕事で忙しい時には、ソラのために私が一番適したママなのか、もっと心豊かにソラを幸せにできる人がいるのではないか・・・と悩んだり。ちょっと具合が悪いと心配して(犬の)救急車を呼んだこともありました。とにかく病院にはよく通いました。

大変なこともあったけど、ソラからもらった楽しい思い出に比べると、まったく比較にならない。ソラが健康に楽しく一日一日を過ごしていけるように、と思っている。シニア犬になって、ソラの行動量が落ちてきたし、眼は白くなってきた。だけど、大切な子供のような存在。いくつになっても。ソラ、大切にするよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました