2020-01

器を楽しむ

日本の焼物(500種類)から有田焼、波佐見焼、砥部焼を紹介

日本の焼物。全国に500を超える産地がある。そのうち名前を聞いたことがあるモノを数えたら、わずか12(2.4%)だけだった。ここでは、有田焼、波佐見焼、砥部焼について概要をご説明してみたいと思う。焼物初心者向けのコンテンツです。
器を楽しむ

【愛媛県】砥部焼のお皿たち

砥部焼といえば、ふっくりとしたフォルムと、白地に藍でのびのびと描かれた模様が思い浮かぶ。写真の砥部焼の器は、東京でのテーブルウェア・フェスティバルや、砥部に旅行した時に勝った器たち。ここでは砥部焼について書いてみたいと思います。
サイトマップ

サイトマップ

ブログの記事が増えてきたので、サイトマップを作りました。全国を旅しているので、ご旅行好きな方は、ご自分で旅行したい場所を調べていただくのもよし、食べることが好きな方は、グルメ系のコンテンツをお楽しみください。
器を楽しむ

波佐見焼の急須は、ティータイムの必需品

我が家の毎晩のティータイム。一日の出来事を話しながらの楽しい時間です。その時欠かせないのが急須。最近は自宅に急須がないお宅も多いようですが、急須(ポット)でお茶を入れるのも、なかなかいいもんですよ~。ここでは失敗しない急須の選び方をご紹介します。
器を楽しむ

野菜中心の食事を、簡単に、華やかに見せる方法

野菜中心の食事に切り替えたいと思っている方は多いのではないでしょうか?手軽に、楽しみながら野菜中心の食事を継続するためのヒントをお届けします。この方法を実際に実践して、夫婦ともに体重を無理なく落とし、健康維持の成果が出ました。
おうちごはん

簡単!煮なくても大丈夫、水出しの「お出汁」

出汁を使うたびに水から煮出していると、いそがしい毎日の料理が苦痛になってしまう。でも、煮なくても、「一晩、冷蔵庫に放置するだけでOK」な水出しを使えば、ぐっと時短できる。私はこの方法でいつも料理しています。そんな水でだせる出汁についてご紹介します。
おうちごはん

毎日楽しく、健康維持できる食事を

ある日、健康診断でびっくりする悪い結果に。一念発起して、夫婦で、日々の食事を楽しく食べつつ、健康を維持するという心に見チャレンジ。ここでは、そのための工夫とその経過を記録してみようと思います。がんばるぞ~。
タイトルとURLをコピーしました