徒然日記

徒然日記徒然日記

日々思うことなど、つらつらと書いたページです。

徒然日記

コロナ禍 アフターコロナへの生活の変化

夫婦して活動的なので、普段だと旅行に出かけているはずのGWだが、今年は毎日、家から出ないという生活。コロナ禍の中、アフター(with) コロナについて、私自身思うところを書いてみたいと思う。
徒然日記

クルマ通勤は一度味わったらやめられない便利さ

今、毎日車で通勤しているんだけど、これが本当に快適だ。自分一人だけの時間ができることと、身支度がクルマでできるからなのだ。(かなりの時短になる!)
徒然日記

戸田奈津子さんの講演会で、キャリアを積んだ女性の清清しさに触れる

だれもが知っている字幕の翻訳者「戸田奈津子」さん。通訳者・翻訳者にとってはあこがれの的。まさか実物の戸田奈津子さんにお会いし講演を聴けるなんて・・・。戸田奈津子さんの講演で伺ったコメントを備忘録として残すためにまとめて、記録する。
徒然日記

自分は何がしたいのか、わからなくなった時の対処法

自分は何がしたいのか、何が好きか、知っていますか?もし、即答できないとしたら、要注意。自分の心の声に耳を傾けず、思考を停止して生きているのでは?そんな時に使える対処法を書いてみます。
徒然日記

自分に合った生活サイクルで過ごすと、生産性がぐっと上がる

自分にとってぴったりくる生活サイクルを知っていますか?「夜型」「朝型」というのは、この生活サイクルの典型的なワード。どちらが、あなた向きだろうか?いずれでも構わないのだが、これを知っていると知らないのとでは、仕事の生産性や質がぐっとかわってくるから、自分にとって心地よいリズムを知っておこう。
徒然日記

強い組織では、情報の分断がなく隅々まで思想が統一されている

かつてかかわった企業で、驚くほどトップの思想が若手社員隅々にまで浸透していた組織が2社ある。トップの考えを理解し、それを実践しようとしている社員たちを見て鳥肌が立ったものだ。逆に、組織で情報の分断が起きると、その結果、組織は衰退する。経営トップと幹部層が共有している情報を組織構成員に伝達することは、トップと幹部にとって、最も重要な仕事だ。
徒然日記

お客様だからといって、へつらう必要はない

世の中には、お金を払えば、どんな無理を言ってもいいと勘違いしている人がいる。そんな「相手」は「客」なんかじゃない。自分が誇りをもって真摯に仕事をしているなら、それに見合うお客さんを選ぼう。さっさとふさわしくない相手とは距離を置き、お互いを高めあえるお客様と過ごそう。
徒然日記

常識なんてすぐ変わっちゃう。だから、迷ったら「自分」に問って選択したほうがいい

私たちは「常識」や「当たり前」に縛られて生きている。今の「常識」は、過去は「常識」ではなかった。そして未来永劫、「常識」であり続けるわけじゃない。だから、それにとらわれず、「べき」から自分を解放したほうがいい。そうなると自分の責任で自由に生きられる。
徒然日記

大人のダイエット。結果は不定期に報告します

思いのほか、体重が増えてしまったので、重い腰を上げてダイエットを開始したいと思います。体重が増えれば、増えた体重の3倍の負荷が足にかかるといいます。着たいと思う洋服も、着てみるとびっくりなことになる。この状況から、さよならする宣言します。
徒然日記

田舎に移住したい若者に人気 山梨県北杜市の魅力

大好きな北杜市。ひとつ前の記事で、人口が増えたことを書いた。そして、北杜市のサイトに行って、今の人口推移を調べてみたら、移住により、転出より転入のほうが多い自治体だった。その魅力はなんなのか?ほかの都市は、何を学べばそんな状況が作れるのか?探してみよう。
タイトルとURLをコピーしました