田舎に移住したい若者に人気 山梨県北杜市の魅力

スポンサーリンク
スポンサーリンク
八ヶ岳山麓徒然日記
八ヶ岳山麓

大好きな北杜市。ひとつ前の記事で、人口が増えたことを書いた。そして、北杜市のサイトに行って、今の人口推移を調べてみたら、移住により、転出より転入のほうが多い自治体だった。その魅力はなんなのか?探してみよう。

移住ブームのようでも、日本の多くの街では、人口が減少

父にどことなく似ていて、大好きな方が別荘を構えている場所、それが北杜市だ。もともと、八ヶ岳に魅せられてよく出かけていたものの、ここ数年、夫婦して北杜市にすっかり魅せられている。

地方創生に強い興味があり、いろいろ調べていた時に北杜市の異常値を知った。このご時世、どの自治体も過疎化に悩んでいる。

町から若い人たちが大学や就職で出ていき、仕事がない街には帰ってこない → 残るのは高齢者で町の財政は赤字となり、社会福祉や公共交通の維持がむつかしくなる → 待ちに元気がなくなり、住みにくくなって、さらに若い人たちが出ていく。当然、転入より転出のほうが多い。

そんな中、北杜市は転入数のほうが多いのだという。その魅力は何なんでしょうか?

人気の北杜市 移住者はどこから転入している?

ずばり、東京都内です。そのデータをまとめました。

【どこから北杜市に転入してきたのか?】過去3年間総合データ

東京都世田谷区、東京都大田区、東京都府中市、東京都品川区、山梨県中央市、山梨県富士吉田市などがあがっている。かなり東京、東京近郊から北杜市に移住しているようです。北杜市の人口移動の特徴は、県外からの転入者の割合が高いことです。(参考:平成 24 年:北杜市 69%、山梨県 50%)。 直近の 3 年間の動向の延べ人数を調べてみると、以下のようになります。

1位 東京都府中市 98 人、  2位 世田谷区 54 人、  3位 品川区 44 人となっていて、東京からの移住者が多いです。中央自動車道を使えば、都内から2-3時間で行けるという便利さと、豊かな自然が魅力なのでしょう。また、大消費地である東京が近いのは、経済的に有利で、一次産業に従事し、希少品種の農作物であれば高値で消費されやすいということもあると思います。その結果、次第に都内だけでなく関東の全域や、関西地方からの転入者も見 られるとのこと。

また、逆に転出超過先市区町村を見てみると、甲斐市 138 人、甲府市 56 人、諏訪市 25 人、日野市 25 人の順となっており、山梨県内への転出が多いです。ということは、勤務先や住宅事情によるものが理由と考えられます。

移住したくなる北杜市の魅力はこれだ

北杜市が作った動画です。こちらに魅力が集約されています。

hokuto ijyu 0421

3つに分けて、北杜市の魅力を要約してみました。

豊かな自然

  • 豊かな自然 日照時間日本一、
  • 山梨を代表する観光地、リゾートエリア
  • 都心からのアクセスの良さ JR中央線、JR組千、中央自動車道など
  • 田舎暮らし希望地域 全国一位
  • 若者が住みたい田舎 全国3位

子育て支援

  • 子育て支援 妊娠~子育て ワンストップで相談できるセンター、子供医療費13歳まで無料、その他支援策がたくさん
  • 市街には18か所に保育園(一時預かり、病児保育もOK)
  • 公立小学校11校。そこには、11の放課後倶楽部があり子供を安心安全にサポートしている
  • 公立中学校9か所 地産地消の給食、「はらっぱ教育」などで心豊かに育てている

暮らし支援

  • 新築の家には、歳代150万円の支援

自然の魅力、都心から近いという利便性、自治体の支援。これらが組み合わさって、30代の移住が多い。そのため、若いコミュニティが出来上がり、横のつながりを生んでいる。それが住みやすさにつながっている。

これからの北杜市の施策

移住者により、転出より転入が多いといっても、少子高齢化に起因する「人口減少」のパワーのほうが強い。ということは、いかに今後官民挙げて街を盛り上げていくか、住み続けてもらい、住んだ人が友達を連れてきたくなる街にするか、が非常に重要で、これができないと町の財政が圧迫され、十分な自治体運営もむつかしくなる。そこで北杜市が行っている重点プロジェクトはこちら。↓

今後の北杜市の重点プロジェクト

  • 若者応援プロジェクト
  • 住まいづくりプロジェクト
  • 雇用創出プロジェクト
  • 交流・観光プロジェクト
  • 生活環境づくりプロジェクト

これらについて、また別の機会にまとめてみたいと思います。

出典 北杜市人口ビジョン 北杜市総合戦略

北杜市で緑を楽しみながら、わんと食事できる場所はこちら

コメント

  1. […] 若者が移住したい地域として人気の北杜市。その魅力をこちらにまとめました。 […]

タイトルとURLをコピーしました