簡単 失敗しないイングリッシュマフィン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イングリッシュマフィンおうちごはん
失敗しないイングリッシュマフィン

パン作り初心者の方向けのコンテンツです。こねる時間は短く、おもに発酵させるのに時間がかかるだけ。まず、失敗しない、シンプルなイングリッシュマフィンを作ります。外側についたコーングリッツがとてもおいしく、これを使ってエッグベネディクトもできちゃいます。

朝が楽しくなるイングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン 材料 ※直径9㎝ 8個分

  1. 強力粉 250g   きたのかおり  
  2. インスタントドライイースト 5g
  3. 牛乳 180㏄    (40度くらいに温めて)
  4. きび砂糖 16g
  5. 無塩バター 20g  (室温に戻しておこう)
  6. 塩  4g
  7. 生地がべたつく場合は、打ち粉
  8. コーングリッツ 適量
  9. 水(くぐらせるためのもの)
  10. オイル(型の内側に塗るため)

イングリッシュマフィン 作り方 軽量~一次発酵

  1. 材料の1~4、6をボウルに入れてこねる。→  こねるときには、ごしごし、こね台にこすりつけるようにこねていきます。最初はべたべたしているけど、5分くらいこねると、表面がつるつるになってくる。
  2. 次に、バターを生地に練りこむ。風味がぐっと良くなる♪→ 室温に戻しておくのがポイント。最初は、バターがなじまなくて、生地からはみ出たりするけど、徐々になじんで、さらにつやつやの表面になる。
  3. バターを入れて5分くらいすると、まとまってきます。こねる工程は全部で15分ほど。 → 生地を少し伸ばしてみて、グルテン膜がはったようになればOK。
  4. 【一次発酵】発酵させていきます。生地を丸めて、ボウルに移し、ラップをして一次発酵させる。目安は時間というより生地が2倍の大きさになるまで。(30度で1時間。オーブンの発酵機能がある場合は、そちらを利用しよう)

イングリッシュマフィン 作り方 一次発酵~二次発酵

  1. 軽く上から押さえてガスを抜いて、丸めなおす。1か所を中心にしてひっぱって、後ろにまとめる。クチはつまむようにして閉じる。
  2. 生地が用意できたら、濡れ布巾をかけてベンチタイム。10分間
  3. 軽くつぶして小判状にして、丸く閉じなおす。綴じ目をつまむ。
  4. 水につけて、コーングリッツを全体につける。
  5. オーブンシートの上に型を置いて、セルクルを載せて、コーングリッツを撒いておく。
  6. その中に、生地を入れて、上からもう1枚オーブンシートをかけて二次発酵を。(生地が2倍になるくらい。30度で1時間くらいが目安。)

イングリッシュマフィン 作り方 焼成

  1. 二次発酵が終わって、セルクルの縁一杯まで生地が膨らんだら、セルクルの上からもう一枚オーブンシートをかけ、その上に天板を載せる。
  2. 200度に熱したオーブンで、15分焼く。
マフィン焼けたよ
マフィン焼けたよ

イングリッシュマフィン 作り方(動画)

動画で見たい方は、こちらからどうぞ。

失敗しないイングリッシュマフィンの作り方(エッグベネディクトもあるよ)

エッグベネディクトを作ろう

さて。イングリッシュマフィンができたので、いろんな食べ方を楽しみたいですね。

半分に割って、トーストし、バターや蜂蜜を付けるのもいいし、サンドイッチにしてもいい。シンプルで飽きの来ない味なので、まさに、楽しみ方はたくさん。

そして、いつかは、エッグベネディクトを作ってみたい。いや、家でできるの?という方に。ここではエッグベネディクトの作り方もご紹介します。

【材料 エッグベネディクト 4個分】

●オランデーズソース

卵黄  2個分

レモン汁 1/4個分

バター 160~180g

塩   ひとつまみ

●ポーチドエッグ 卵 4個 酢(鍋に入れる)

●ベーコン(お好みで、パンチェッタやソーセージでも)

オランデーズソースの作り方

最初に、オランデーズソースを作ります。

最初にバターをレンジで溶かします。しばらくたつと、バターの脂の黄色い部分が上に、そして下には白っぽいミルクが溜まります。今回は、ミルクは使わず、上のバターだけを使いますのでご注意ください。

さて、さっそく作っていきましょう。

卵黄、レモン汁、塩をボウルに入れて泡だて器でよく混ぜます。そして、バターを少しずつ加えて、手を止めずに泡だて器で混ぜていきます。

マヨネーズを作るときの要領です。

バターを入れるときに、一度に入れると分離してしまうことがあります。そうならないようにしっかりと混ぜていきます。

この時に、不安であれば、ハンドミキサーを使いましょう。すると分離するリスクはぐっと低くなります。

オランデーズソースができたら、ポーチドエッグとベーコンを用意します。ベーコンはしっかりと炒めてカリカリにするとよいでしょう。

最後に盛り付け。2つに切ったイングリッシュマフィンのそれぞれに、ベーコン、ポーチドエッグを載せて、最後に、温かいオランデーズソースをたっぷりとかけて、どうぞ。

素敵な朝時間を過ごしてくださいね。

エッグベネディクト
エッグベネディクト

コーヒーをゆっくり淹れてみる

あわただしい朝は、コーヒーマシンでささっと準備していた私ですが、リモートワークをしてから、変わりました。

コーヒーマシンは捨てて、コーヒーカラフェを購入。コーヒー豆を挽き、お湯を沸かし、カラフェに載せたドリップで、ゆっくりコーヒーを淹れます。

部屋に広がるコーヒーの良い香り。この時間がたまらなく好きになりました。だから・・・。おやつの時間にも、コーヒーをいただくことが増えたりして。

StayHomeの毎日ですが、家の中の暮らし方を覚え、今までよりぐっと楽しい時間が過ごせるようになっています。

みなさんの朝の時間は、どのようにお過ごしですか?今日もよい一日を。

コーヒーカラフェ
コーヒーカラフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました