【岐阜】下呂温泉(その2)アルメニアと下呂温泉「いでゆ夜市」の魅力

スポンサーリンク
スポンサーリンク
下呂温泉 いでゆ夜市愛犬とお出かけ
下呂温泉 いでゆ夜市

今まで行ったことがない場所に行こう、ということで下呂温泉へ。あまり予備知識もなしに訪問したが、記憶に残る楽しい時間となった!下呂温泉で唯一、わんと一緒に泊まれる宿、下呂温泉 紅葉館別館 わん泊亭に泊まり、姉妹館 ホテルくさかべアルメニアや「いでゆ夜市」の魅力をお伝えします~。

(その1)を読んでない方はこちらからどうぞ♪わん泊亭のおもてなしから、アルメニアでの食事について紹介しているよ。↓

下呂温泉 紅葉館別館 わん泊亭は下呂温泉の温泉街にあるけど、下呂大橋を渡った山間にあるアルメリアと姉妹館。わん泊亭から専用の送迎バスで5分ほどの場所。アルメニアでは、様々な過ごし方、楽しみ方がるのでここで紹介してみたい。

その2では、アルメニアでの楽しみ方について紹介しよう!

わん泊亭 姉妹館のホテル アルメニアの温泉の魅力

下の1~3は、「その1」で紹介しているので、まだ読んでない方はこちらからどうぞ。下は、プレミアムバイキングの写真。「その1」ではディナーについても詳しくレポートしてま~す。

  1. わんへの心遣いがすごい(頭数分ケージ、冷水サービス、足洗い場、わん用ごはん、等)
  2. 室内にも、わんへの心遣い、そして落ち着く空間
  3. お食事がおいしい(有名旅行サイト 食事ランク5つ★獲得、など)
  4. 姉妹館アルメニアと連携して幅広く楽しめる → その2では、ここから紹介するよ

アルメニアの温泉

アルメニアには展望と天風呂「花見月の湯」、倶亜カーディナル「湯の森」がある。

下呂温泉 アルメリア 大浴場
下呂温泉 アルメリア 大浴場

花見月の湯・・・山間部から下呂温泉全域を眺望するという景色が楽しめることに加え、総ヒノキ造り。ヒノキのやさしい香りを楽しみながら、肌がつるっとする特徴の温泉を体験できる。この温泉は、昼間も夜も、下呂の違った顔を楽しめる露天風呂なのだ。

クアカーディナル 森の湯・・・ここでは日本の温泉とは一線を画した、異なるタイプのお風呂で癒される。ジャグジーバス、サウナなどで、リフレッシュしよう。下呂温泉にいながら海外旅行しているかのよう。

アルメニアでの楽しみ方 ショーを楽しもう

アルメニアで食事をしていると、そこにすごい美人が登場。なんと、館内でニューハーフショーをやっているという。そのダンサーの方が食事会場に来てくれた、というわけ。そこでさっそく食事の後にショーを見ることにした。

そういえば。アルメニアのエントランスに、大きな看板が飾ってあったな。要予約と書いてあったけど、この日は当日の申し込みもOKとのこと。ラッキー♪

下呂温泉 アルメニア ニューハーフショー
下呂温泉 アルメニア ニューハーフショー

食事の後、不思議なエレベータを使って会場へ移動。このエレベータは、垂直に上下するのではなく、トロッコみたいに斜めに昇っていく仕掛け。最初はびっくりしたけど、斜面を利用して建てられたホテルなので、工夫して作られたんだろう。写真ではわかりにくいかな?レールの上を斜め上に上っていく感じ。↓

下呂温泉 アルメニア 面白いエレベータ
下呂温泉 アルメニア 面白いエレベータ

はやる気持ちを抑えて、会場に向かう。

下呂温泉 アルメニア ショーへ向かう廊下
下呂温泉 アルメニア ショーへ向かう廊下

じゃじゃーん。いよいよ、ショーが始まるよ。華やかなオープニング。いやぁ、みなさん、きれい♪タイの民族衣装で登場し、手の動きが繊細で素敵なダンスを披露。家族連れも多くお子さんも楽しめるショーになっている。1000円でチップ用の紙幣も買うことができて、それを手に持ちチラチラさせると、近くに来て一緒に写真を撮ってくれる。大人も子供も、カップルも楽しく参加♪

ダンスはタイあり、サンバあり、和あり、のバラエティに富んだものになっていた。当然、ショーの合間に、コメディを差し込むことも忘れない。

ニューハーフショーが初めてだったというオットも楽しめたようです。「いやあ、本当にきれいだね。」と驚いていました。

アルメニア レンガ横丁

プレミアム・バイキングで満腹だったのであきらめたけど、行きたかったのはこちら。レンガ横丁。ここは、お昼はカフェとして ランチや珈琲をゆったりと楽しめるお店。夜はジャズが流れる、しゃれた洋風居酒屋になる。もちろん、飛騨の銘酒が呑めることに加え、サウンドシステムで音楽を楽しめるという。次のチャンスには、飛騨のお酒を楽しんでみたい♪

・・・とアルメニアで楽しんでいるうちに、私たちはそわそわ。わん泊亭で待っているワンたちが心配になってきたので、気もそぞろに、楽しかったアルメニアを後にしたのでした。

下呂温泉の街の夜散歩で遭遇、 「いでゆ夜市」

いやー。何といっても、真夏の酷暑中の旅行。太陽が落ちてからじゃなきゃ、散歩はむつかしい季節。やっと歩ける温度になった街へ、わんたちを連れて、散歩へ。わん泊亭の近くで見つけた、「日本三名泉 発祥の地」という石像が。そう。下呂温泉は、草津温泉(群馬)、有馬温泉(兵庫)とならんで、日本三名泉として知られている。

下呂温泉 白鷺の湯
下呂温泉 白鷺の湯

少し歩くと・・・。何やら、街がにぎやかだ。あれれ?音楽も聞こえる・・・ということで、音のするほうへ歩いてみた。

下呂温泉 街並み
下呂温泉 街並み

川に沿ってお店がたくさん並んで、多くのお客さんが集まっている。とってもにぎやかだ。

下呂温泉 阿多野谷
下呂温泉 阿多野谷

藍も興味津々で、きょろきょろしている。

下呂温泉 いでゆ夜市 興味津々
下呂温泉 いでゆ夜市 興味津々

若いお客さんも多く、世代が広いことにびっくり。

下呂温泉 いでゆ夜市
下呂温泉 いでゆ夜市

後で知ったんだけど、これは下呂温泉の夏の風物詩、「いでゆ夜市」というものらしい。7月中旬から8月下旬まで、毎週土曜日に行われているイベント。私たちは知らずに訪れたけど、ラッキーだった。地ビールや鶏ちゃん(このエリアで親しまれている鶏の料理)などのお店が軒を列ねる。 歩いていてとっても楽しい。

そして、なんといっても、異常な盛り上がりを見せているのが、「ダンシングヒーロー」の曲に合わせた、激しい盆踊りだ。無料で配布されている(大盤振る舞い!)いろんな色に光る棒を手に、みんな激しく声を上げて踊っている。写真だと伝えられないのがもどかしい。

下呂温泉 いでゆ夜市 盆踊り
下呂温泉 いでゆ夜市 盆踊り

途中で、「私の彼は左利き」とか「二億四千万の瞳」などが流れるんだけど、そっちにはあまり乗らない。会場から、「ダンシングヒーロー」のリクエストが次々とでて、繰り返し、「ダンシングヒーロー」が流れ、老若男女、激しく踊りまくっていた。

見ているだけでも楽しくて、時間を忘れて踊る皆さんを見ていた。

こうして、下呂温泉の夜は、おいしい料理に満足し、楽しいニューハーフショーを見て、わんと夜散歩で地元の「いでゆ夜市」に遭遇するという、予想をはるかに超えた、盛りだくさんの夜となった。下呂温泉は、楽しいところだなぁ♪

続きはこちらへ↓ ↓

※わん泊亭に関する情報はこちらへ → 下呂温泉 紅葉館別館 わん泊亭

コメント

タイトルとURLをコピーしました