富山

グルメ

【富山】富山ブラックはラーメンをおかずにご飯を食べるものだ

40度になろうかという気温の中、果敢にも、アツアツの「富山ブラック」をおかずに、山盛りの白ご飯をいただく、というプランを選択した。そして攻めたのは、「西町大喜」だ。さぁ、この酷暑の中、いったいほかにそんな暴挙に出る輩は存在しているのか?さぁ、レポートしよう!
グルメ

【富山】SAYS FARM 氷見の海の男の情熱が生み出したワイナリーで料理とワインを

氷見の小高い丘、氷見港を見下ろす位置に、ワイナリーがある。始まりは2008年。江戸時代から続いた、氷見の「釣 魚問屋」が、耕作放棄地をブドウ畑に変えて、氷見のワインを作る決心をする。氷見の「海の男」が夢とロマンをかけて生み出したのが、このSAYS FARMなのだ。
車中泊日記

【富山】道の駅氷見は、わんこの散歩に最適で、温泉も併設で車中泊にぴったり。

数ある道の駅の中でも、ここまで設備のそろった、車中泊に適している道の駅は多くありません。飲食店あり、お風呂あり、緑地帯あり。車中泊や運転の疲れをとる場所としては最高峰ではないでしょうか?その魅力について、ご紹介します。マナーを守って、大切に、楽しく利用させていただきましょう!
グルメ

心遣いを感じる朝食 富山 楽味(リバーリトリート雅楽倶)

富山のリバーリトリート雅楽倶に宿泊するときは、チェックインの時に朝食の時間を伝えておく。すると、ちょうどその時間に土鍋ご飯が炊きあがるように準備してくれる。朝から心遣いがうれしいご飯を頂いて、富山の味覚を味わいます。
グルメ

富山 フレンチ レヴォ ディナーのすべて

以前からずっと食べたいと思っていた富山の魅力あふれる谷口シェフのお料理を、やっと食べに来ることができた。ディナーの最初から最後まで写真とともにお届けしたいと思います。
徒然日記

富山愛を感じる、リバーリトリート雅楽倶の魅力

日ごろの喧騒から離れて、「スイッチを切った時間」を過ごしたいなら、「リゾートホテル雅楽倶」を選びたい。日本のみならず、世界からお客様が訪れ、贅沢なひと時を過ごすこの場所は、チェックインからチェックアウト、そしてそのあとの余韻まで、魅力的。この時間と空間をお伝えします。
グルメ

富山といえば、お寿司!お店はここを選びました

富山といえば、新鮮な魚介類を食べなきゃ!ということでいろいろ見てみると、お味とお手ごろな価格で楽しめる回転すしから、高級店まで選択肢が豊富。事前調査だけでも心がワクワクします。ってことで、お寿司ランチのレポート開始します♪
グルメ

ついに、富山のあのレストランに行ってきます

気になっていた富山の「あのレストラン」のシェフが東京で腕を振るうイベントがあった。「フレンチ・レヴォリューション」なる料理を目当てに全国から著名なシェフが大挙していたが、どうしても都合がつかず、チャンスを逃した。でも、ついに、チャンスがやってきた。楽しみすぎるので、レヴォの予習をしてみようと思います。
タイトルとURLをコピーしました