クルマが好きな理由、エクストレイルを選んだ理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク
快適なクルマ生活車中泊日記
快適な車中泊をする方法

出かけるとき。クルマに乗り込みエンジンをかける。いい音。あぁ、やっぱり、クルマ、好きだな。クルマで出かけられないときは、かなりテンションが下がってしまう。しかし、なんで自分は車が好きで、大切なんだ?それを考えてみた。

クルマが好きな理由

いくつかポイントがあるかと思うので、まとめてみよう。

クルマは、自由を与えてくれる

まずは自由なこと。例えば。今すぐ、車に乗り込んでエンジンをかける。その先はすべて自分が決められる。道、スピード、斜線、方向、行先。すべて思いのまま。自分自身で、行きたいところに行けるのだ。それって本当に自由。だれにも、何にも決められることなく、自分のハンドルを切る方向一つで、すべて思いのまま。電車やバスのように、待ったり、乗り継いだりすることも不要だし。クルマでの移動はまさに「自由」そのものだ。↓思い立って出かけた浜名湖の朝焼け

浜名湖SA 朝陽
浜名湖SA 朝陽

クルマは特別なプライベートな空間

次に空間。【自分だけの空間】一人でクルマに乗っているときには、完全な個室になる。誰にも邪魔されず、自分と対話したり、鼻歌を歌ったり、この空間ではだれに遠慮することなく、自分の自由。それって、らくちんで、なんて開放的。こんな環境はほかにない。【家族や友達との空間】家族や友達と乗っているのもいい。日頃言えない話も、クルマの中だと話せたりする。完全な個室で、目を合わせずにお互い進行方向を向いているからだろうか。深く考えた会話がしやすいという気がする。

クルマはラクチン

とにかくラクチン。まずは荷物。必要なものはすべて車に乗せておいて、必要な時に持って降りればいい。重いカバンに入れて持ち歩くなんて必要はない。パソコン、傘、ヒールの靴、化粧品。どんなものも積んでおいて、必要な時だけ持ち出せばいい。これは本当に助かる。

天気の影響もほぼ受けない。真夏でも真冬でも、クルマの中は適温。どんな時もへっちゃらなのだ。それって、本当にすごくラクチン、便利♪

エクストレイルの魅力

次にエクストレイルの魅力について考えてみたいと思う。購入して2年が経った。走行距離は3万キロを超えて、毎日快調な走りをしてくれている相棒。選んでよかった、と毎日思うんだけど、そのポイントを挙げてみたい。

エクストレイルの加速や操作が楽しい 思いのまま運転できる

運転していると、エクストレイルは自分の体の一部のように反応して、思いのままに動いてくれる。アクセルを踏んだ時のエンジン音もいい。アクセルを踏み込むと、ぐっと加速し、体がシートに押し付けられる。加速後、アクセルを緩やかに戻すと、チェンジが変わってすっとクルマが前に出ていく滑らかな感じがいい。まだ余力があるなぁ、と感じさせてくれ、余裕の走りで応えてくれる。車を運転するときに、このフィーリングを味わえると本当に気持ちがいい。街中は当然そうなんだが、山道の加速でも期待に応えてくれる。アクセルを踏むとぐんぐん加速し、べたふみすることはまずない。

コーナリングも地面をしっかりグリップして安定している。これもいいんだよなぁ。きつめのカーブでスピードをいったん落としてINして、アクセルを多少踏みながらコーナーをOUTする感じも好きだなぁ。山道でストレスを感じたことは一度もない。まぁ、もともと、そんなに荒っぽい運転はしませんので・・・。

サイズもいい。大きすぎず、小さすぎない。これも操作性の良さ。また、最近はびっくりするくらい、いろんなセンサーがついている。アラウンドビューモニターがすごく便利。クルマを真上の位置から見たととらえて、周囲360度を映し出してくれるのだ。だから、まるでクルマを真上から俯瞰してみながら運転しているような感じ。これなら、車庫入れが苦手な方でも、怖くないよ♪

エクストレイルのフルフラットは車中泊にもピッタリ

エクストレイルT32 ハイブリッドならでは、なのだが、このまま居住空間にもなる。後ろのシートをペコっと前に倒せば、簡単にフラットになる。そこにわん用のベッドを置いているので、ちょっとしたクルマでの留守番時は、わんたちはそこでくつろいだり、居眠りしている。もちろん、車中泊にも適している。大人二人は十分に泊まれる。これで何度、旅に出たことか。緻密なプランを立てなくても思いのまま、ふらりと旅に出られるなんて、すばらしい!

さすがに、クルマの中で二人と2匹が食事を作って食べる空間はないので、楽しくその土地ならではの食事を味わっている。好きな時に、好きな場所に出かけて、地域のおいしいものを食べて、気ままに寝られる。これを実現させてくれるのがエクストレイルなのだ。

↓【写真】クルマで昼寝したが、ソラが外で遊びたがっている写真

まだ外で遊びたいよ
まだ外で遊びたいよ

エクストレイルからほかの車に乗り換えるか?

キャンピングカーやハイエースに憧れたりすることもあるんだけど、エクストレイルのこの走りを知ってしまうと、これも捨てがたい。いつもキャンピングカーの催事には顔を出すんだけど、やっぱり踏みとどまってしまう。しばらくエクストレイルに乗って楽しみたい。

もう少し歳を取ってきたら、ハイエースやキャンピングカーでVANLIFE、するかもしれないな。それはそれで、楽しみだ。

思い出してみた、エクストレイルで行った場所

エクストレイルを購入したのが2017年8月。それから約2年。この間にどこに行ったか、ちょっと思い出してみよう。埼玉、群馬、長野、新潟、富山、福井、滋賀、岐阜、愛知、静岡、三重、京都、大阪、香川、兵庫、岡山、広島、島根、鳥取、山口、福岡、大分、佐賀、長崎、大阪、東京。

エクストレイルでは、北にはまだ行ってないんだな。以前、山形、栃木、福島にも行ったけど、あれはまだエクストレイルより前だったような。これからは少し北方面を攻めてみたい。楽しみだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました