【山梨】道の駅なるさわ 富士山の眺め、日帰り温泉もあって、夏でも快適な気温。快適な車中泊は、ここで決まり!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鳴沢 案内板車中泊日記
鳴沢 案内板

車中泊で旅行するのは好きだけど、真夏は無理とあきらめるのは、まだ早い。「道の駅なるさわ」なら、8月中旬でも、最低気温17~20度と過ごしやすい。それだけじゃない。目の前に富士山を見ながら、ゆっくり過ごせる施設もある。さぁ、「道の駅 なるさわ」の魅力をレポートするよ!

真夏 道の駅なるさわの魅力

  • 真夏でも、窓を網戸にしただけで、快適に寝られる
  • 日帰り温泉が併設されている
  • 富士山の眺めが素晴らしく堪能できる
  • 施設が充実。直売所、軽食堂、富士博物館、などが楽しめる
  • 氷穴、本栖湖、精進湖など、近隣に観光スポットが多くて便利

真夏でも窓を網戸にしただけで、快適に寝られる

真夏の車中泊。寝苦しい夜をどのように過ごしている?私は「真夏は車中泊、あきらめ派」だった。暑くて寝られない。ところが、ここ、なるさわの気温は。朝4時で、19度。20度を下回ってますわ・・・。

なるさわ 快適な気温
なるさわ 快適な気温

同じ時間の山梨県の北杜市でも24度。いろんな都市と比較してみたが、8月の猛暑日に20度以下なんてほぼない状態。いかに、「道の駅 なるさわ」が真夏でも過ごしやすいか、わかるね!

こうして、「真夏の車中泊 あきらめ派」だったわたしは、「真夏も、なるさわなら、車中泊、あり」になったのだった。

日帰り温泉が併設

車中泊できる場所で日帰り温泉が楽しめるのは最高に便利。ここ、道の駅なるさわには、「富士眺望の湯 ゆらり」が併設されている。訪れたのが夜だったので、残念ながら富士山を眺めながら入浴とはいかなかったが、晴れた昼間なら、富士山を見ながらお風呂には入れるという絶好の眺望。

なるさわ 日帰り温泉ゆらり
なるさわ 日帰り温泉ゆらり
なるさわ 日帰り温泉 ゆらり
なるさわ 日帰り温泉 ゆらり

富士眺望の湯 ゆらりの特徴

  • 富士山を眺めながら、お風呂につかれる
  • お風呂は8種類。露天風呂、パノラマ風呂、高見風呂、香り風呂、蒸風呂、洞窟風呂、炭酸泉、サウナと、さまざまなお風呂が楽しめる。それとは別に、希望すれば貸切風呂を使うこともできる。(かまど風呂、水晶風呂、幸福の石風呂、炭風呂、桧風呂、目薬の木風呂、迎賓風呂のうち、空いているお風呂を使うことができる。事前予約なし。)
  • 手ぶらでOK。タオルやシャンプー、全部ついています
  • 食事だってできる(有料)
  • 無料休憩所ではマッサージ器などが使える
  • あかすりやエステが受けられる(有料)
  • 売店でお土産が買える
  • すべての支払いは、キーを見せればOK,最後にまとめて精算
ゆらり お土産
ゆらりでお土産を

ボディケアのサービスについて

お風呂に行くと、マッサージなどを受けるのを楽しみにしている方もあるのでは?こちらで受けられるサービスを紹介します。

  • あかすり  15分2,2,150、30分 4,200円
  • オイルリンパ 20分 3,000円、40分 5,700円、60分 8,600円
  • フェイシャル 30分 4,300円
  • 爽快ヘッドスパ 20分 3,000円
  • その他、お得なセットプランあり

道の駅なるさわ 駐車場には車中泊のクルマがたくさん

道の駅なるさわの朝の様子をお届けします。

鳴沢 立て看板
鳴沢 立て看板

道の駅 なるさわ 駐車場

第一駐車場は広々としていて、大型のキャンピングカーもちらほら。山にかかる霧がきれい。

なるさわ 第一駐車場
なるさわ 第一駐車場

第二駐車場の様子。たくさんの車で、ほぼ満車。第二駐車場は、建物の裏手であまり広くないけど、トイレに近いという利点があるので、おすすめ。

なるさわ 第二駐車場
なるさわ 第二駐車場

朝、4時過ぎの写真。朝焼けがとてもきれい。

鳴沢 朝焼けの第二駐車場
鳴沢 朝焼けの第二駐車場

第二駐車場から朝焼けと富士山を眺める。8月でもひんやりした空気で過ごしやすく、快適。

なるさわ 富士山
なるさわ 富士山

道の駅 なるさわ トイレ

トイレはきれいです。デザインが丸みを帯びた形になっていておしゃれ。ただ、こちらには、食器洗いをすると詰まるため、やめてほしいという張り紙があった。道の駅で車中泊するときには、マナーを守って、みんなが気持ちよく使えるように配慮しよう!

なるさわ トイレ内洗面所
なるさわ トイレ内洗面所

トイレの中はこんな感じ。たくさんの方が利用するので、トイレットペーパーがなくなっていたら、新しいロールを加える配慮ができる心の余裕を持ちたいものです。

なるさわ トイレ
なるさわ トイレ

近隣に見所が多い

道の駅なるさわは、まわりにいろいろ観光できる場所があるので、連泊しても飽きることがない。富士五湖がまわりにあるので、河口湖、山中湖などメジャーなところもあるし、本栖湖もキャンプやマリンスポーツを楽しむのに適している。

まとめ 道の駅なるさわの魅力

  • 真夏でも、窓を網戸にしただけで、快適に寝られる
  • 日帰り温泉が併設されている
  • 富士山の眺めが素晴らしく堪能できる
  • 施設が充実。直売所、軽食堂、富士博物館、などが楽しめる
  • 氷穴、本栖湖、精進湖など、近隣に観光スポットが多くて便利

道の駅なるさわの基本情報

  • 施設名
  • 所在地: 401-0300 山梨県南都留郡鳴沢村字ジラゴンノ8532-63
  • 電話番号: 0555-85-3900
  • 駐車場の台数:大型:17台 普通車:259(身障者用6)台
  • 営業時間:インフォメーション8:30~17:00、物産館9:00~18:00、軽食堂10:00~17:30

コメント

タイトルとURLをコピーしました