【山梨】レストラン Terroir 愛と胃袋 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テロワール街と胃袋外観グルメ
テロワール愛と胃袋の外観

なんといっても、おいしいものを食べるのが好き。その思いを満たしてくれるお店の一つがこちら。八ヶ岳の景色が好きなので時々出かけるのですが、できれば毎回立ち寄りたい、そんなお店なのです!こちらは、地域に密着した食材を活かしてイベントも企画されていて、シェフの考え方やこだわりにとっても共感できるお店です。

Terroir 愛と胃袋 おすすめポイント

  • 食を楽しむ人を満足させてくれる楽しくておいしい料理
  • 地元の食材の良さを活かしたお料理
  • 食器も地元の作家さんが制作されたものがあり地域と共生しているところ
  • 古民家を活かした建物でおしゃれでくつろげる不思議な空間

Terroir 愛と胃袋 訪問レポート

大好きな八ヶ岳に出かける予定があった週末。行程を組み立てていて、ふと気になるお店を見つけた。愛と胃袋・・・という名前に強く惹かれて予約を。待ちに待った当日。外から見たお店は、想像していたよりずっと大きな建物で、入ってみると天井が高く、手前が物販、奥がレストランと厨房になっている。席に通していただくと嬉しい手書きのカードが用意されていた。カトラリーにも自然のお花が添えられ、心が温かくなる。お酒は近隣にゆかりのある山梨や長野のお酒をメインに。車で来店されたお客様にはオリジナルのノンアルコールカクテルを用意され、まさに「テロワール」にこだわった地元や全国の食材とマリアージュを楽しめるというわけ。

こちらのシェフは、以前「なみへい」という、全国の素材を東京で味わえるお店にいらっしゃって、その後、東京でお店を構えおられ、その後、この地にいらしたのだそうです。私も以前「なみへい」さんには伺ったことがあったこと、また当日出していただいた愛農ポークも以前から気になっていたお肉だったことなど偶然が重なって驚きました。

Terroir 愛と胃袋 当日食べたメニュー

ご用意いただいたメニューには、「霜降 楓蔦黄 天然きのこ 亀の尾、八ヶ岳湧水鱒 岩魚、明野金時、岩毛野菜、島根県産スズキ、岩木島産はるか、愛農ナチュラルポーク、津金リンゴ、洋梨」と食材が書いてありました。それらの食材を、一つ一つ活かすことを考えて作られたお料理を用意されていて、一品ずつ味わって、会話して食べるという心豊かな時間でした。

Terroir 愛と胃袋 店舗情報

  •  店名  テロワール 愛と胃袋
  •  所在地 〒408-0001 山梨県北杜市高根町長澤414
  •  営業時間 ランチ 11:30~14:00、 ディナー 17:30~21:00
  •  ※要予約ですので、こちらからご予約をお願いします。
  •  駐車場  あり 
  • ご予算  ランチ 4,530円~6,260円、ディナー 8,240円 
  •  別途お子様の年齢に合わせたコース有
  •  わんこは入れませんが、お願いしてカートのままお庭の見える場所に置かせていただきました。

コメント

  1. […] そういえば。以前訪れた、北杜市のフレンチレストラン「愛と胃袋」さんも東京からの移住者ですね。こちらにインタビューも掲載されていました。 […]

タイトルとURLをコピーしました